Andmore

-
IMG_1291
リズム&タイム オーシャンパドルレース 開催!2013/02/25

2013.2.23 神奈川県・片瀬西浜〜葉山えび島

日々の生活にリズムを! 我が人生にパドリングを!
LSweb
パドリング愛好者にロングレースの魅力を広く知ってもらおう、という趣旨で始まった
「rhythm & time Ocean paddle race」の第1戦が、2月23日に相模湾で開催された。

スタート地点の片瀬西浜に集まったのは、サーフスキー、アウトリガーカヌー合わせて16艇。
穏やかな天候の下、フォグホーンの合図と同時に全艇が、葉山大浜沖のえび島を往復する約25キロのコースに漕ぎ出した。

                   

文・写真=LSweb編集室






 人力で水の上を移動するパドルスポーツ。
 
 このシンプルで奥の深いスポーツに魅せられたパドラーが集まり、トレーニングを兼ねたロングレースを楽しもうと始まったのが「rhythm & time Ocean paddle race」だ。
 
 発起人に名前を連ねるのは、相模湾界隈で精力的にサーフスキーやカヌーを漕ぐ刈屋 剛さん、内田直人さん 、菊地 太さんたち。
 クラフト間の垣根を超えたレースを定着させたいと、サーフスキー(SS)、アウトリガーカヌー(OC1)、パドルボード、スタンドアップパドルボード(SUP)などを対象としたロングレースを、相模湾でシリーズ化しようと立ち上がった。
LSwebLSweb

 記念すべき第1回大会に集まったのは、OC1が4艇、スペック艇を中心としたSSが12艇の計16艇。
 コースは片瀬西浜沖をスタートし、江の島を左手に見ながら葉山大浜沖のえび島を回航、スタート地点に戻る約25キロの航程だ。往路・復路ともに、葉山沖の裕次郎灯台がチェックポイントとなった。
 
 午前11時15分。スタートと同時に、男性13人、女性3人のパドラーたちが一斉に、折り返し地点のえび島を目指した。
LSwebLSweb

 参加者の中にはスタート前、「これまでのロンパド最長記録は西浜〜烏帽子岩往復。25キロなんて漕げるかな?」と不安を口にする人もいたが、この日は実に穏やかな天候で、海面はほぼフラットなコンディション。
 運営側が心配した天候によるリタイヤもなく、全艇が完走。無事、第1回大会が終了した。
 
 もっとも、フラットなコンディションということはひたすら漕ぎ続けなければならない、体力的にはハードなコンディションということでもあった。
 
 フィニッシュ後は誰もが「疲れた〜」「いや〜キツかった」「あーしんど〜」と声を出し、しばしぐったり。それでも、浜に上がる頃には全員が満足げな笑みを浮かべ、サポート部隊が作ってくれたお汁粉をほおばったのだった。

 レースはスタートから終始トップを守った、SSの内田直人さんが2時間13分37秒で1位、続く2位は内田艇をピッタリ追走したSSの大西 明さん(2時間14分22秒)、3位には海外でのロングレース経験も豊富なOC1の金子ケニーさん(2時間15分06秒)が入った。
 
 女性部門の1位はSSで参加した久保美沙代さん(2時間49分51秒)、最も長くパドリングを楽しんだ(苦しんだ!?)のは、波崎SLSCに所属する大学生の阿南藍子さん(3時間02分26秒)だった。
LSwebLSweb
LSwebLSweb

「復路の後半は本当にきつかったですね。稲村ヶ崎を越えた辺りから、引く力がなくなって、なかなか前に進まなくなりました。(大西)明さんがぴったり付いてきていたので、体幹を意識して必死で漕ぎましたよ」と話すのは優勝した内田さん。
 フィニッシュ間際、「パパ、がんばって〜」と2人の息子さんから受けた声援は何よりの力になったはずだ。
 
 一方、大西さんはというと「このレース、体に悪いわ(笑)」と言った後、次々とフィニッシュする参加艇と満足げな顔で談笑していた。

「サーフスキーと一緒に走れるのは、刺激になるし良いトレーニングになります。OCにとっては波のあるコンディションの方が得意なので、次はもう少しハードな状況でやりたいですね」
 と言うケニーさんは、SSに有利なコンディションの中、シングルパドルのOC1ながら後半の見事な追い上げで3位に。来月からはパドラー憧れのロングレース、ハワイのモロカイレース参戦のため、現地でのトレーニングを始めるそうだ。

 発起人の一人であり、今回はレース運営を担当した菊地さんは、LSweb
「練習の成果が確実に表れるのがロングレースであり、風や潮の流れをいかにつかむかもロングレースの醍醐味です。海を良く知っていなければ勝てないということです。同好の志が集まり、手作りで始めたレースですが、陸上、海上でサポートしてくれるボランティアスタッフの協力もあり、無事、レースを終えることができました。
 
 天候にも恵まれ、全艇完走できたことが何よりです。皆、本当に楽しそうに漕いでいましたね。それはとても嬉しいことですけど、やっぱり自分も出たかったなぁ! というのが本音です」
 と複雑な表情を見せた。
 
 確かに、絶好のパドリング日和。熱心なパドラーにとっては、いてもたってもいられないシチュエーションだったはずだ。
LSwebLSweb
LSweb

 相模湾で産声を上げたパドリング愛好家のためのロングレース。
 次回は3月17日(日)に開催されることが決定している。ロング初心者からロングの鉄人まで大歓迎。詳細は随時Facebookにアップされるので、興味のある方はチェックしてみよう。


【rhythm & time Ocean paddle race 2013.03 レース告知】
https://www.facebook.com/events/463943223670763/
(フェイスブックへのログインが必要)










And more 記事タイトル 一覧

年別アーカイブ



-